FX(外国為替証拠金取引)や株式、副業の小話

トップページ

・資産運用のために私はFXと株式を行っています

低金利が続く中、資産運用のために私はFXと株式を行っています。メインとしてはFX優先しており、レバレッジにより自分の投資資産より多くの取引が出来るのでこちらの方が圧倒的に活用しているのです。 FXは為替差益を利用して資産運用する商品ですが、もう一つの特色としてスワップ金利というものがあります。現在主要国においては経済危機もあり軒並み低金利となってしまいましたが、オーストラリアやニュージーランドドルは政策金利が主要国の中でも高いので為替差益で運用する分とは別に少額で利用しています。現在一日辺りのスワップポイントが100円程ですので一月で3000円、一年で4万円近いスワップ金利が期待出来ます。 株式は現物取引のみですから買いでしか取引は出来ません。よって下がってきた銘柄を買うという繰り返しです。春先まではどの銘柄も好調でしたが、最近は上下変動の繰り返しで銘柄を購入するときには慎重に行わなければ痛い目に遭います。株価上昇が抑えられている時期はしっかり分析をして取引に臨まなければなりません。 預けておけばお金が増える時代はもう来ないのかも知れません。自分自身で資産管理、運用していくことこそ今後は必要になってくるのだと思います。

・私の副業経験といえば

2年程前、土日のみ、副業としてブライダルカメラマンとして写真を撮っていました。 どうしてブライダルカメラマンを選んだのかと聞かれると、ある日やってみたいと思ったから、としか答えようがありません。それまで写真の経験があったとか、ブライダル関係の仕事に就いていたとか、そういうことも全くありませんでしたが、スクールを探してとりあえず飛び込んでみました。 とりあえず面接もありましたが、その面接では何を話したか全く覚えていません。とにかく緊張したことだけは覚えています。 全くの初心者だった私ですが、なんとかスクールを終え、現場へ。研修を何度かしましたがなかなか仕事をもらえずとても悩みました。正直機材を買うので結構な金額を使っていたし、まわりの同期はすでにデビューしている。焦りもありましたが、まわりの先輩の助けもありなんとか仕事を頂けるようになり、そのうち毎週土日は仕事を頂けるようになり…。平日は他の仕事をフルタイムでしていたため、体がキツいこともありましたが、あの時期ほど充実していた時期は無いような気がします。 今は本業が忙しく、副業はお休み中ですが、やっぱりブライダルの写真を撮るのは大好き。機会があればぜひまた挑戦してみたいと思っています。


・エフエックスで資産を運用する方は多い

将来の為に資産を運用して増やそうと考えている方は多いでしょう。 資産運用の方法は様々ですが、エフエックスで資産を運用しようとしている方は社会人にも多いです。 エフエックスは外国為替証拠金取引のことです。 これはFX業者に証拠金を預けて、利益を出すために外貨の売買を行うものです。 最近では社会人の方だけでなく主婦の方などにも人気が出ています。 エフエックスを行うにはまず口座を開設する必要があります。 口座を開設するために申し込みをする際は、インターネットからでも行えるので手軽に口座開設が出来るのです。 口座を開設した会社で、デモトレードの機能があれば利用してみましょう。 どのような流れで取引が行われていくのかが簡単に理解できるはずです。 最初はデモトレードで取引に慣れておくと良いでしょう。 その後実際の取引を行ってみましょう。 エフエックスで利益を出すためには、経済のニュースや世界の動向に注目しておく必要があります。 どのような情報で市場が動くのかを理解できれば、利益も出しやすくなるでしょう。


・初めてでも楽しめるFXの基礎知識

外国為替証拠金取引など、FXでは基礎知識を身に付けることで、初心者の方でも楽しめる環境になってきております。 ここ最近で、私がよくFXで利用するのは新規注文や決済注文を出す際に、現在の相場より安い価格で買いたいという時や、または高い価格で売りたいと希望する時に使用する注文方法というです。 トレードの相場において、トレンドが生まれるという場合などは、逆指値注文といった方法も取られるようになってきており意外と簡単にできます。 ネットトレードは慣れることでこうした複雑な注文も、素早くスムーズに出来るようになると思います。 最近になってくるとネットのトレードをサポートしてくれる専用ツールを提供するレンタルサーバなども人気を集めるようになってきておりますので、賢く活用することがお勧めです。 特に金融に関連したサービスやネットコンテンツも高品質になってきておりますし、取引トレードの際に必要となる費用についても、従来に比べて格安で利用できるものも増えており、誰にでも身近なサービスというイメージが広がってきております。


【協賛スポンサー様サイト】

→DMM mobile(ディーエムエムモバイル)・・・今年話題沸騰中の格安simカードがFXでもおなじみのディーエムエムから新登場!ディーエムエムのファンの方は必見です。